×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ひぐらしのく頃に
−岐阜県大野郡白川村−
2006/6/29〜30



 TVアニメで「ひぐらしのなく頃に」の第一話を視聴して、即ゲームを購入してどっぷりハマってしまった俺様ちゃん。
梅雨の最中であるにもかかわらず、雛見沢村のモデルとなった岐阜県は白川郷に行っちゃうことにしたッ!!
時に時に6月29日、大名古屋ドールフェスティバルを一週間後に控えた日のことであった。(修羅場からの現実逃避とか言うなッ!!)



深夜2時に近所迷惑にならないようにバイクを押してソローリと出発。
高速道路をとばすこと4時間半、荘川ICを降りる頃には空はすっかり明るくなっていた。
とりあえず道の駅荘川で一休みとも考えたのだが、早朝すぎて営業しちょらんかったので漢らしくスルー!
そのまま「学校」のモデルとなった営林署を目指すことにした。
ちなみに営林署までは約5km弱、エイトマンなら僅か数分の距離である。
もちろん我が愛機の足を以てすれば10分とかからずに到着できる距離だ。

というわけで何の盛り上がりもなく営林署に到着。
せっかくレポにまとめるんだから、もう少し波瀾万丈なドラマがあってもバチは当たらんと思うのだが、期待している時ほど平穏無事に物事が進んでしまうのが相場である。
というかこういう場合の「相場」ってどこの市場の相場だ?ナスダックか?



まずは記念撮影、ぶいっ!


「学校」こと営林署は聖地と持て囃されている割にはしょっぱい建物であった。
というか正直なところを申し上げると廃墟である。



(C)07th Expansion/竜騎士07



(C)07th Expansion/竜騎士07



(C)07th Expansion/竜騎士07



(C)07th Expansion/竜騎士07

(C)07th Expansion/竜騎士07

すでに使用されなくなって久しいことがライダージャケットの上からでも感じられる見事な廃れっぷり!!
なんつーか御幼少のみぎりに秘密基地にしていた近所のスナック跡を思い出したね。
作中でも既に廃墟だったみたいじゃが、門が壊れていたり、軒が落ちていたり、換気ダクトがへし折れていたりと廃墟ッぷりに拍車がかかっていますな。

もちろん憧れの学校の舞台にやってきたことで俺様は感無量であります。
ここで部活メンバーと死闘を繰り広げるのがダメな大人である俺の儚い夢(妄想)だからなw
ただちょっと想定外な寂寥感漂う空気(からけ)にビビっただけだいっ!!



(C)07th Expansion/竜騎士07

学校の裏側には、駐車場を挟んで沙都子吊り橋があります。
沙都子に突き落とされたり、レナに追いかけられたりと思い出深い場所でもある。
考えてみると、喉を掻きむしっちゃうくらい鬱な場所だなぁ…

橋から下を覗くと、結構な高さに加え浅い水深。
こんな所から落ちたらワタどころか脳漿ぶちまけて死んじゃうよう。

なんつーか自縛霊確定!?

よしんば一命をとりとめたとしても、一晩川の水に浸かってたら低体温症で確実に御臨終ですなっ!

ここから落ちて気絶するだけで済んでる圭ちゃんは大蛇独歩あたりとでも良い勝負になるやも知れぬ。



水が少ないのは、梅雨という季節柄からダムが開門されているからなんじゃが、ココの川は鬼ヶ淵のモデルでもあります。
沼どころか渕ですらないのだが、吊り橋から見える朽ち木が目印なのであります。


(C)07th Expansion/竜騎士07

吊り橋から左側にみえる朽木を左右反転すると、ホレこのとおり。
雑草の具合から鑑みるに、作中のロケは夏草が生い茂る5月以前に行われた模様。
6月に拘らずに春先に訪れれば、作中通りのすけきよっぽい鬼ヶ淵を満喫出来ると予想される。



さて、学校近辺を心ゆくまで散策したのでいよいよ白川郷に向けて移動することにする。
幸い梅雨の真っ直中だというのに雲一つ無い、これでもかッと言うぐらい紫外線が降り注いでいる・・・そんなステキなお天気だ。
ありがとう、母上様ッ!!
心の中のてるてる坊主に百万の感謝を陳べつつ156号を北上していると、右手にダム湖が見えてきた。

ここは御母衣(みぼろ)ダムと言って、石を積み上げて作られたロックフィルダムとしては日本最大級のダムだそうだ。
そして雛見沢ダム建設現場跡のモデルでもある。

ってダメじゃんッ!!

ダム完成しちゃってるじゃんッ!!

村沈んじゃってるよッッ!!!!!


(C)07th Expansion/竜騎士07

ダム闘争の勝利記念碑は、実はダムに沈んだ村を偲ぶ記念碑じゃった…orz
「礼」のIfの世界だとこうなっちゃうんだよな…ここに住んでた人達にとっては故郷が消えちゃったんだよな…
そう考えるとちょっぴり涙が出ちゃう、漢の子じゃけぇのう…


(C)07th Expansion/竜騎士07

(C)07th Expansion/竜騎士07

(C)07th Expansion/竜騎士07

で、ダム本体ですが…
ぶっちゃけ平日に来たのは失敗ですな。
なんか職員が点検してて、ゲートが開きっぱなしじゃわい…orz
しばらく怨嗟の眼差しで見つめていると、眼力に屈した作業員が閉めてくれたがなッ!!
こちらを不審そうな目で見ていたのがちと引っかかるが…

ダムははトンネルの手前右側にある上に、やたらと大型車がとばしているので本線復帰が非常に困難じゃった。
舞台探訪に来るなら白川郷の帰りに寄ることをオススメするぞよ。
こんなところで散っては、靖国辺りで眠ってる御先祖様に申し訳が立たんからのう…