×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



園崎魅音

 ひぐらしのく頃によりヒロインの1人、園崎魅音です。

 
主人公・圭一より1学年上級生であり、分校の最上級生で委員長を務めるリーダー格の少女。
 雛見沢村御三家の筆頭家である園崎家の次期頭首とであり、親元を離れて現頭首である祖母のお魎と暮らしている。
 その立場ゆえ、料理、合気道、裁縫、お華、お琴、銃器、無線機、ヘリコプターの操縦等数々の特技を持っている万能選手でもある。
ただし勉強は苦手で、下級生である圭一にレナと共に勉強を教えてもらうこともしばしば…

 普段は活発な言動で圭一と同姓の親友のように接しているが、これはクラスに同年代の男子が居ないため転校してきたての圭一のことを考えての行動で、内面はとても女の子らしい性格である。
普段の一人称は「おじさん」だが、想定外の出来事に直面すると素の「私」にもどってしまう。
実は圭一に恋心を寄せているが、今の関係が壊れるのを恐れて表に出せないでいる。
詩音という双子の妹がいる。

   ■■以下ネタバレ反転■■
子供の頃に姉妹で入れ替わって遊ぶことがあり、そんな日に背中に魅音としての刺青を入れられてしまった。本当は妹の詩音だが、以来魅音として生きてきた。
綿流し編では連続殺人を犯してみせるが、実は入れ替わった詩音が犯人であった。他の編においても唯一凶行を犯さなかった、ひぐらしでいちばんキレイな少女。なのに想い人には撲殺されるわ、妹には突き落とされるわ、親友には鉈でフルボッコにされるわ散々な目にあっている。
妹はヤンデレ、祖母はツンデレで母は17歳という複雑な家庭環境。




 ひぐらしキャラを忠実に再現すると23cm素体で制作するのが妥当なのですが、中学生で身長が高い女子という設定や、他のドールとの兼ね合いもあり27cmドールとして制作しました。
同時にアイペイントも特徴をのこして自分なりにアレンジして描いてます。
このへんは原作ファンには賛否両論あると思いますが、二次創作の一環として大目に見て頂ければ幸いです。

後日発表されたアニメ版第二期のキャラデザインがかなり近い感じだったので、方向性は間違ってなかったとは確信しています。

キャラデータ
 誕生日 5月17日
 年齢   15歳(推定)
 B・W・H おじさん脱いだらスゴいんだよ〜
 CV 千鳥かなめ


DOLLDATA
 HEAD  ボークスA
 BODY  オビツ27
 衣 装  アゾン製改


「はいっ、本日の罰ゲームは前原圭一君に決定〜〜!!」

「あ゛〜〜くそ〜〜っ!!」

「あっははは、圭ちゃん油断したね〜」

「くっ!魅音、今度は倍返ししてやるからな。覚悟しとけ!」

「くっくっくっ、都会のもやしっこ如きがおじさんに勝てるかな?」

「へっ、吠え面かくなよ? しかし暑っぢぃ〜!!」

「あははは、最後は白熱した勝負だったからねぇ〜」

「って、ちょ、みお、おま、なに…」

「ふえ?」

「馬鹿、その……見えてんぞ……

「え?あ、うわああぁあぁぁぁあああぁああ!!」



そんな感じな画像。